FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX

【“撮ル”をあそぼう。59】
J☆Dee’Z(MOMOKA、ami、Nono)

2018.11.29

目黒FMの「アイドルステーション」は、MCクロちゃん(安田大サーカス)とアシスタントMC小笠原茉由さんが隔週金曜日20時に送る、アイドル情報トークバラエティ。番組の終了予定であった9月21日のオンエアでは、小笠原さんが体調不良で欠席ということで、最終回を持ち越すという決定がなされました!そして、「“撮ル”をあそぼう。」コーナーでは、画像を4つに分割する機能を使い、楽しくチェキ撮影をしました。
本記事では、話題のアイドルが伝える新たなチェキの魅力や楽しさを番組の様子と共にお届けします。

REPORT:9月21日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)
ゲスト:J☆Dee’Z(MOMOKA、ami、Nono)

ゲストに、キッズダンスグループとして結成して9年目の、J☆Dee’Zが遊びに来てくれました。4年前から歌を本格的に始め、今やコーラスを得意とするグループに大成長!トーク中盤には、ボディパーカッションダンスをしながら、9thシングル「明日も、世界は回るから。」をアカペラで披露してくれました!

トーク後半は、J☆Dee’Zのみなさんへの質問タイム!「運命を変えた瞬間は?」というクエスチョンに、「ニューヨークでの武者修行」と答えたamiさん。路上ライブでの経験が、グループ全体に結束力と度胸を与えたようで、「私たちの立つステージがあって、そこで観てくれる人がいることに感謝したいです」と語ってくれました。


4コマ撮影で喜怒哀楽を表現!?
「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー

チェキをもっと楽しく!もっと簡単に楽しんじゃおう!という「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー。今回は、instax SQUARE SQ10の、コマ割プリント機能を使って、喜怒哀楽チェキに挑戦しました。一人一人、どんな表情を見せてくれるのでしょうか!?

クロちゃん:「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー!!

全員:いぇーい!

クロちゃん:さぁ、この「“撮ル”をあそぼう。」は、最新チェキを使って、ゲストのみなさんと一緒に「お題チェキ」で盛り上ってしまおうというコーナーです。今回のお題は「喜怒哀楽チェキ」です。

全員:おぉー、喜怒哀楽!

クロちゃん:今から使用するinstax SQUARE SQ10では、4コマ写真を作成することができます。

全員:すごーい!

クロちゃん:ぜひ、撮影してみましょう。今日は、ちょうど4人いるので、一人ずつ撮って「喜」「怒」「哀」「楽」の4コマにしてみたいと思います。誰がどの感情を担当しますか?

Nono:じゃんけんで勝った人から、喜怒哀楽を順番に決めて、撮りませんか?

クロちゃん:では、やりましょう!

全員:最初はグー、じゃんけんぽん!

クロちゃん:では、Nonoちゃんが一番に勝ったので、どのポーズを担当したいか、最初に決めてもらいましょう。どれがいいですか?

Nono:じゃあ、「楽」にします!

クロちゃん:2番目に勝ったクロちゃんは、大人だから、ちょっと哀愁を漂わそうかな?(笑)「哀」にします!

Nono:アンニュイですね。

MOMOKA:私は「喜」にします。

ami:では、「怒」を担当します!

クロちゃん:amiちゃんは、普段から怒るタイプ?

ami:(メンバー2人に向かって)怒らないよねー。

Nono:いいえ、激おこぷんぷん丸です。

MOMOKA:ぷんぷん丸(笑)。

ami:ぷんぷんしないです!生まれてから、ぷんぷんなんてしたことがないです(笑)。

クロちゃん:あはは!でも、パフォーマンスするときには、喜怒哀楽って必要じゃない?

全員:そうですよねー!

クロちゃん:まずは、MOMOKAちゃんの「喜」を撮ります。いきますよー!はい、チーズ。

全員:すごーい!

クロちゃん:すごいでしょ、ほら!SQ10を使うと、こんなにきれいにプリントされるんだよ。

ami:新曲をリリースさせていただくときに、特典でチェキを撮ることがあるんですけど、SQ10の機能はさらにすごいですね!

クロちゃん:次に、amiちゃんの「怒」を撮ります!ちゃんと怒ってよー。はい、チーズ。お!ニヒルだね。

ami:ニヒルって何ですか?

クロちゃん:うーんと、あとで調べてみて(笑)。続いて「哀」はクロちゃんです。MOMOKAちゃん、撮ってくれますか?

MOMOKA:はい!ここを押せばいいですか?では、いきまーす。

全員:一番かわいいー!

ami:J☆Dee’Zの中で一番かわいいー!人気No.1なだけあるわー!

クロちゃん:4人目のメンバーじゃないよ。バカにしやがって、本当に(笑)。

全員:(笑)

クロちゃん:最後にNonoちゃん、「楽」のポーズをしてね。

Nono:はい!

クロちゃん:はい、チーズ!

クロちゃん:この表情は、楽というか、バ(カ)というか、かわいいというか…。

ami:今、バ(カ)って聞こえました!

MOMOKA:バ(カ)って聞こえました!

クロちゃん:そんなことは、ぜんぜん言っていません。

全員:(笑)

クロちゃん:それぞれのチェキができあがってきましたね。では、最初にMOMOKAちゃんのチェキから見てみましょう。

MOMOKA:じゃーん!「喜」!

クロちゃん:今の表情も笑っていて、いいねー。

クロちゃん:次は、amiちゃんの「怒」のチェキをどうぞ!

ami:激怒しています。

MOMOKA:何に怒っているの?

ami:えー?何かに怒っている感じですよね…。

クロちゃん:何かにって、あとでおれを裏に呼び出さないでよ(笑)。

ami:クロちゃん、ちょっと来て!ってね。

クロちゃん:怖いから!

全員:(笑)

クロちゃん:では、3番目はクロちゃんの「哀」です。悲しい表情ですー!

全員:かわいい。

ami:はい。かわいい、かわいい、かわいい。いぇーい、いぇーい、いぇーい。

クロちゃん:何、その言い方!バカにしているでしょ!

全員:(笑)

クロちゃん:最後のNonoちゃんのチェキは?

Nono:はい、こちら、「楽」です!

クロちゃん:楽しそう!いつもの感じがよく出てる!手の動きも付けてくれて、いいね。

Nono:手の動きは止められないです(笑)。

クロちゃん:チェキを撮ってみて、どうでしたか?

MOMOKA:すぐにボーンって仕上がって、いいですよね!

クロちゃん:ボーンって早いでしょ(笑)。しかも、SQ10には液晶モニターが付いているから、画面を見ながら撮影できて、撮影側もすごく楽なの。

MOMOKA:被写体がずれることなく、見たままに撮れるのはいいですね。

クロちゃん:そうだよね。しかも、1枚ずつ撮った「喜」「怒」「哀」「楽」を一つにすることだってできるんだからね!チェキって、ここまで進化をしてるんだよね。

ami:すごい!

クロちゃん:特典以外に、チェキを使うことはありますか?

MOMOKA:チェキでメンバー同士を撮り合ったり、自撮りをしたりしますね。

クロちゃん:自撮りをするときのコツは?

ami:そうですね。景色も一緒に写したいから、いろんな角度で撮りますよ!

クロちゃん:何パターンかを撮って、いい1枚を採用するの?

ami:はい!

MOMOKA:それからフラッシュをたくとき、影ができて顏が暗く写ってしまわないように、光の具合については気を付けています。

Nono:そうそう。手を前に出し過ぎると、光を遮って暗くなっちゃうので注意しています。

クロちゃん:おれも太陽光を意識して撮影するんだ。フラッシュも含めて、光の加減って、写真を撮るときに重要だよね。

ami:あ!みんなの表情が1枚に収まったチェキが、ついにできあがりました?

クロちゃん:4コマにしたチェキができました!こちらになります!

全員:すごーい!やばいねー!こんなのができるなんて最高!

クロちゃん:4分割できるから、他にも、いろいろなパターンのポーズができるよね。

Nono:4コマ漫画みたいにしても、おもしろいですよね!

ami:アイラブユーもできるね。

クロちゃん:4コマ漫画はわかりますが、I LOVE YOUは3コマなのでは?

MOMOKA:愛羅武勇と、漢字にした場合です(笑)。

クロちゃん:えー!?夜露死苦じゃないんだからさ!

ami:夜露死苦もいいね(笑)。

クロちゃん:楽しそうですね、amiちゃん。お後がよろしいようで(笑)。

全員:(笑)

クロちゃん:ということで、4コマのチェキも簡単にできますので、みなさんもチャレンジしてみてくださいね!以上、「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーでした。

 

優れた編集機能が満載!
instax SQUARE SQ10の実力を知ろう!

発売から1周年を迎えたinstax SQUARE SQ10。多彩な機能と撮影モードを画面上で操作できる優れもので、「トリミング加工」や「コマ割りプリント」などの技術が、人気を集めています。
「コマ割りプリント」は、4コマと9コマの写真が出力でき、画像を組み合わせで新しい世界観を演出できるとして、高評価を得ています。 また、内蔵メモリー50枚に加えて「メモリーカード機能」が備わり、たくさんの画像データ保存が可能です。
ぜひ、いっぱい写真を撮って、SQ10を使いこなしてくださいね。

 

編集後記

今回のオンエアでは、最終回が延期になるという驚きの発表がありましたが、ゲストのJ☆Dee’Zさんに興味津々なクロちゃんの様子など、この番組ならではの一幕を改めて感じることができました。次回はいよいよ番組ラスト。最後の最後まで笑顔で見届けたいですね!

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
text by 杉田直子、百佐保里(SHUTTER)/ edit by
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM