FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX

【“撮ル”をあそぼう。57】
我儘ラキア(星熊南巫、海羽凜、相谷麗菜、川﨑怜奈)
Yamakatsu(Yuly、常岡もい、モリワキユイ、藤井澪奈、むぎ)

2018.10.16

MCクロちゃん(安田大サーカス)、アシスタントMC小笠原茉由さんが送る、目黒FMの「アイドルステーション」。8月24日のオンエアの「“撮ル”をあそぼう。」コーナーでは、最新チェキのinstax SQUARE SQ6を使って、楽しく撮影をしました!本記事では、注目のアイドルが伝える新たなチェキの魅力を番組の様子と共にお届けします。

REPORT:8月24日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)

アシスタントMC:小笠原茉由
ゲスト:我儘ラキア(星熊南巫、海羽凜、相谷麗菜、川﨑怜奈)
Yamakatsu(Yuly、常岡もい、モリワキユイ、藤井澪奈、むぎ)

1組目のゲストに、我儘ラキアのみなさんが登場しました!控えめなトークからは想像できないロックテイストな楽曲に、思わず「かっこいいー」と呟くクロちゃん。また、翌日に行われるイベントをもって休養に入る星熊さんから、ファンに向けて「愛しています!」という言葉が贈られ、スタジオ全体が一気に温かな雰囲気になりました。

続いて、遊びに来てくれたのはYamakatsuのみなさん!山口県を盛り上げるアイドルとして誕生し8年。念願叶って、今年の11月に、地元の大きなホールでワンマンライブができるということで、熱い思いと喜びを語ってくれました。トークの合間に地元あるあるを教えてくれ、山口県愛を存分に感じられる時間となりました。


チェキで手作りアルバムを作ってみよう!
「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー

チェキをもっと楽しく!もっと簡単に楽しんじゃおう!という「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー。今回はinstax SQUARE SQ6(以下、SQ6)で撮影したチェキを台紙に貼って、全員で「アルバムチェキ」を作りました!

小笠原:「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー!!

クロちゃん:いぇーい!!

小笠原:さぁ!この「“撮ル”をあそぼう。」は、最新チェキを使って、ゲストのみなさんと一緒に「お題チェキ」で盛り上がっちゃうコーナーです。本日のお題は「アルバムチェキ」です。

クロちゃん:アルバムチェキ?

小笠原:今日はたくさんチェキを撮って、一冊のオリジナルアルバムをみんなで作っちゃおう!という内容です。さっそく、チェキをどんどん撮っていきましょう!

クロちゃん:はい!

小笠原:まず各グループから、被写体となる2名を選抜していただいてもいいですか?

クロちゃん:instax SQUARE SQ6で撮るんですか?

小笠原:そうです!SQ6で撮りますよー。

クロちゃん:いいですねー。我儘ラキアさんは誰と誰を撮影しますか?

相谷:相谷と海羽の2人にします。

小笠原:では、夏っぽい感じで撮りますよー。はい、ラキア!

(両手を広げてポーズをとる相谷さんと海羽さん)

クロちゃん:今のポーズはどういう意味だったの?

相谷:花火になったポーズです。

海羽:そうです(笑)。

クロちゃん:何をやっているか分からなかったよ(笑)。

小笠原:いやいや、夏っぽくていいですよ。

全員:(笑)

小笠原:では次に、Yamakatsuさん!どなたを撮りますか?

常岡&モリワキ:はい!

クロちゃん:前に出て、撮影をお願いします。

小笠原:はい、チーズ!

(ダブルピースをする常岡さんとモリワキさん)

小笠原:わぁ!懐かしいポーズだ!昔のギャルみたい(笑)。最後に、みんなで一緒に撮りましょう!

クロちゃん:まーちゅん、どんなポーズにしますか?

小笠原:どうしようかな…。夏っぽい感じ…。夏といえば…。

クロちゃん:ほら、あるじゃん!スイカとかさ。

小笠原:あぁ、スイカね!では、スイカにかぶりついているポーズにしましょう。

全員:(笑)

小笠原:はい、ポーズ!

クロちゃん:それにしても、まーちゅんは、夏のポーズがぜんぜん思い浮かばなかったね(笑)。

小笠原:夏をあまり楽しめていないのかな。

クロちゃん:楽しんでいないからポーズが出てこなかったんですね(笑)。

全員:(笑)

クロちゃん:チェキでの撮影はこれで終わりですか?

小笠原:はい、撮影は以上です。あとはアルバム作成をしたいと思います。お題が「アルバムチェキ」ということなので、それぞれのグループに一言ずつ、メッセージを書いていただきます。

クロちゃん:毎回思うんだけどさ、「“撮ル”をあそぼう。」で作ったものは、かわいいものが多くていいよね。

小笠原:そう!アイデア次第で、チェキを使って素敵なアイテムをたくさん作れるので、楽しいですよね。

クロちゃん:ゲストのみなさんは、普段、チェキを撮ったりするの?

全員:撮りますよ!

クロちゃん:Yamakatsuさんは、どんなときにチェキを使いますか?

モリワキ:サイン会のときですね。

クロちゃん:どんなポーズが多い?

モリワキ:曲の振りのポーズが多いですね。

小笠原:特にどの曲の振り付けで撮りますか?

常岡:「IDREAM」という曲があって、腕をクロスさせるポーズをよくしています。

Yuly:今から戦いに行くんだ!というポーズなんです(笑)。

クロちゃん:ファンと一緒に戦うんだね。

小笠原:では、それぞれのグループで、アルバムにメッセージを書いてください。ページいっぱいに使ってくださいね。

クロちゃん:我儘ラキアさんはチェキを撮るとき、どんなポーズをしますか?

相谷:変なポーズが多いですよね(笑)。

クロちゃん:さっき集合写真を撮ったときは、花火になってくれてたね。顏が写っていなかったけど(笑)。

海羽:ええー!

川﨑:撮影会で私のレーンに来てくださるお客さんは、チェキを撮るときに、「ビンタをしてください」とか「お尻を蹴ってください」とか、少し変わったリクエストをする方が多いんです(笑)。納得のいくチェキが撮れなかったら、やり直しをしていますね。

クロちゃん:一緒にチェキを撮ることよりも、叩いてもらうことがメインなのかもしれないね(笑)。

川﨑「川﨑の列、叩きまーす!」ってスタッフさんが呼び掛けをすると、すごい行列ができるんです。

全員:(笑)

クロちゃんビンタをするアイドルって、なかなかいないよね(笑)。

川﨑:ちなみに、私は空手を習っていました。

クロちゃん:え!?す、すごいね…。

小笠原:すごーい!強いんですね!

川﨑:強くはないですけど、力には自信があります。

クロちゃん:空手はどのくらいやっていたの?帯の色は?

川﨑:青帯で、3年くらいやっていました。

クロちゃん:よかったー。黒帯だったら、さすがにやばいなと思ったよ(笑)。

小笠原:Yamakatsuさんは、撮影時にお客さんから変わった要望をもらったことはありますか?

常岡:あ!「叩いてください」はあったんじゃないかな?

Yuly:私は「ビンタしてください」って言われたことがあります。叩く瞬間を撮るのって、なかなか難しくて。

川﨑:難しいですよね!

小笠原:本気でビンタをするんですか?

川﨑:本気です。

クロちゃん:待って、待って!普通は叩くふりだよ。

Yuly:いえ、ガチでやりますよ。

クロちゃん:これは、ファンの人がただ叩いて欲しいだけだね。だって、叩かれるだけで、チェキ2枚分くらいの価値になるもん。おれだったら、もう1回並んじゃう!

小笠原:ファン的な考え方ですね。

クロちゃん:お得感、めっちゃある!

小笠原:そろそろコメントは書き終わりましたか?クロちゃんも、アルバムの最後のページに書いてくださいね。

クロちゃん:はーい。いろいろなペンを使って、メッセージを書くのって楽しいね。時間がなくなってきたから、早く仕上げよう!色はあとで付けて…。

全員:(笑)

クロちゃん:はい、できましたー!

小笠原:完成でーす。では、「アルバムチェキ」の仕上がりを見てみましょう!じゃじゃーん!

小笠原:中面に貼ってあるチェキが表紙からのぞくように、表に丸い穴を開けました。ページを開くとこんな感じでーす!今回のアルバムの作り方は、公式ページ「Cheki Press(チェキプレス)」にヒントが載っているので、ぜひご覧ください!以上、「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーでしたー。

全員:いぇーい!

ブラックフィルムを使用して、一際映える手作りアルバムを。

スクエア型のプリントを実現させたinstax SQUARE SQ6には、ホワイトとブラックの専用のチェキフィルムがあります。
黒いフレームが特徴的な「インスタントフィルム instax SQUAREブラック」は、おしゃれでシックな1枚を演出できるとして人気のアイテム。黒い枠が写真そのものを際立たせる効果があり、グッと見る者を引き寄せます。
フィルムを効果的に使用して、とっておきのオリジナルアルバムを作ってみませんか?

 

編集後記

この日のオープニングは、広島出身のクロちゃんと大阪出身の小笠原さんが、郷土料理のお好み焼きを巡って熱くなり、地元ネタで大盛り上がり。また、大阪を拠点とする我儘ラキアさんと小笠原さんとの間に仲間意識が芽生えるなど、各々の地元愛が感じられ、トークの弾むにぎやかな回になりました!

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
text by 杉田直子、百佐保里(SHUTTER)/ edit by
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM