FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX
NEXT >

【“撮ル”をあそぼう。47】
川崎純情小町☆(宮内桃子、立田美梨花、橋本朱理、長嶺あずさ)
純情小町☆NEO(芹沢あかり、大島夏鈴、芹沢ゆかり、丸山蓮)

2018.07.09

目黒FMの「アイドルステーション」はクロちゃん(安田大サーカス)がMC、小笠原茉由さんがアシスタントMCを務めるアイドル情報トークバラエティ。3月23日のオンエアでは、姉妹グループの2組がゲストに登場しました。そして「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーでは、スタジオのライトを消して、instax SQUARE SQ10 のバルブ撮影を使用した特殊な撮り方に挑戦!本記事は、注目のアイドルが伝えるチェキの魅力を番組の様子と共にお届けします。

REPORT:3月23日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)

アシスタントMC:小笠原茉由
ゲスト:川崎純情小町☆(宮内桃子、立田美梨花、橋本朱理、長嶺あずさ)
純情小町☆NEO(芹沢あかり、大島夏鈴、芹沢ゆかり、丸山蓮)

今回のゲストは、川崎純情小町☆の宮内さん、立田さん、橋本さん、長嶺さん。結成して7年。川崎市の確定申告広報大使や川崎フロンターレのサッカー番組に出演するなど、今や地元を代表するアイドルグループに大成長!川崎市を盛り上げる数々の広報活動を務め、現在30個以上の肩書きがあるのだとか。今後は肩書き100個を目標に、さまざまな形で川崎市へ還元したいと地元愛を語ってくれました。

続いて、姉妹グループの純情小町☆NEOから、芹沢あかりさん、大島さん、芹沢ゆかりさん、丸山さんが登場。お姉さんグループ、川崎純情小町☆に続けと、和をコンセプトに全国各地で活動中。「今後、活動してみたい地域は?」のクロちゃんからの質問に「ハワイ!」「韓国!」と、グループの指針とは異なる驚きの回答が出ましたが、最後には、ご当地アイドルのフランチャイズ化を成功させたいと夢を話してくれました。

暗闇でもキレイに撮れる!「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー。

チェキをもっと楽しく!もっと簡単に楽しんじゃおう!という「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー。最新チェキのinstax SQUARE SQ10(以下、SQ10)を使って、暗闇での撮影にチャレンジしてもらいました!

小笠原:「“撮ル”をあそぼう。」のコーナー!

クロちゃん:今日は、川崎純情小町☆さんと姉妹グループの純情小町☆NEOさんに登場してもらっていまーす。

小笠原:はい!このコーナーは、最新チェキを使って、ゲストのみなさんと一緒に「お題チェキ」で盛り上がっちゃうコーナーです。今日のお題は「夜桜チェキ」です。

クロちゃん:夜桜チェキ?なんですか?

小笠原:お花見の夜桜を意識したチェキを撮りたいと思います。

クロちゃん:夜桜って撮ってみたいけどさ、夜は暗いからきれいに撮れないんじゃないの?

宮内:ねー。難しいですよね。

小笠原:チッチッチッ。

クロちゃん:チッチッチって(笑)。撮れるの?

小笠原:考えが古い!チェキにはフラッシュがついていますし、さらに、バルブ撮影という特殊な撮影モードを使えば、シャッターが開いている時間が長くなるので、光がたくさん取り入れられて、夜間でもきれいに撮ることができるんです。

全員:へえー!!

小笠原:というわけで、今日のテーマは夜桜チェキなので、スタジオを暗くして、SQ10のバルブ撮影を使って撮ってみたいと思います。

宮内:おもしろそう!

小笠原:まずは、みなさんに配ったペンライトで、宙に桜を描いてください。体は動かさずにライトを持った手だけを振ると、このように光の残像を写真に写すことができるんです。

クロちゃん:こんなにきれいに撮れるの?

全員:すごーい!!

小笠原:バルブ撮影のモードで撮れば、周辺が暗くてもしっかりと光を写し出せるんです。さっそくみんなでチャレンジしましょう!

全員:楽しそう!

小笠原:では、桜の花びらをイメージして、ペンライトでハート型を描いてくださーい。今、スタジオはわざと暗くしてまーす。

クロちゃん:放送事故じゃないですよー。大丈夫ですからねー(笑)。

小笠原:はい、撮れましたー!上手に写っていますかね?楽しみですね。

クロちゃん:せっかくみんなきれいでかわいらしいので、暗い状態だけでなく、明るいところでもチェキを撮りましょうか!

全員:お願いしまーす。

宮内:なんか、クロちゃんうそくさい(笑)。いや、すみません。ありがとうございます。

小笠原:あはは! では、撮りますね。3、2、1。

全員:ありがとうございまーす。

クロちゃん:さっきバルブ撮影で撮ったチェキ、そろそろできたんじゃない?

小笠原:あー、うーん…まあ…。上手くできましたかね?

クロちゃん:あー。でも、きれい!

宮内:桜!桜!完全に桜だ!

小笠原:夜桜やー。バルブ撮影を使うと、こんな感じに写るんですよ!

クロちゃん:ピンクのペンライトを使ってよかったね。桜っぽいよね。

小笠原:以上、「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーでしたー。みなさんもぜひ、バルブ撮影で撮ってみてくださいね!

全員:いぇーい!

夜景の撮影もチェキで簡単キレイに!

みなさん、「バルブ撮影」をご存知でしょうか?今回の「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーで大いに盛り上がりましたよね!小笠原さんが説明してくれた通り、バルブ撮影とは、シャッターを開放して、光をたくさん取り込むことで、光の軌道を写し出すという撮影テクニックです。

ちょっと難しそうだなと思うかもしれませんが、ご安心ください。SQ10には、「バルブ撮影」が搭載されているので、光の少ない夜間などの景色を誰でも簡単に写し出すことができます。

夜桜や花火、イルミネーションなど、夜を彩る季節の思い出をチェキと一緒に作っていきたいですね。

 

編集後記

この日、生活習慣改善の入院から戻ってきたばかりのクロちゃんでしたが、元気いっぱいの様子で、みんな一安心。ゲストのTwitterアカウントのフォローを約束するなどアイドル愛も健在で、負けじと小笠原さんもヲタ活に気合いを入れると宣言していました。MC2人のアイドルレポートを今後も楽しみにしていきたいですね。

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
次のコラムを読む >
text by 杉田直子、百佐保里(SHUTTER)/ edit by
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM