FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX
NEXT >

【"撮ル"をあそぼう。20】
小鳥遊まゆう、華麗るぅ、日向ひゆ(病ンドル)

2017.02.28

旬なアイドルをゲストにお迎えするトークバラエティ、目黒FMの「アイドルステーション」。MCをクロちゃん、アシスタントMCを安藤咲桜さん(つりビット)が務め、毎回楽しく放送中。チェキを使って記念撮影をするコーナー「"撮ル"をあそぼう。」も1月26日のオンエア回で、なんと20回目。さて、今回、この記念すべき回のチェキに写るのはどんなアイドルなのでしょうか!?それでは番組の様子を届けします!是非ご覧ください。

REPORT:1月26日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)、安藤咲桜(つりビット)
ゲスト:小鳥遊まゆう、華麗るぅ、日向ひゆ(病ンドル)

今回、ゲストとして登場してくれたのは病ンドルから、小鳥遊まゆうさん、華麗るぅさん、日向ひゆさん。クロちゃんが以前の放送で気になるアイドルとして話をしていたこともあって、さっそく遊びに来てくれました!
話を聞くと、小鳥遊さんは「超絶ネガティヴ」、華麗さんは「弱虫」、そして日向さんは「現実逃避」とメンバー各々に病み属性があるのだそう…。病みを抱えながら活動しているエッジの効いたグループを前に、負けじといつも以上にテンションを上げるクロちゃんと安藤さん!しかし、3人の強すぎる病みにひかれて、トークはどんよりと暗い方向へ…(笑)。番組の後半では、病んでいる彼女たちに居場所をつくってくれたプロデューサーのめんそ~れ愛菜さんが登場。4月1日までに1stアルバム「THEクビ!」の売上枚数が5,000枚に達しないとメンバーの誰かがクビになってしまうという、背筋が凍るような企画が告知され、クロちゃんは「これ以上病んでほしくないから、今後も彼女たちにご注目くださいね!」と必死の形相でリスナーにメッセージを送っていました!

片目を隠してパシャリ!「“撮ル”をあそぼう。」のコーナーへ

「病ンドルのみなさん、一緒にチェキで撮ってもいいですか?」という安藤さんの問いかけに、コクンと頷くだけの3人…。目黒区のPRキャラクター、めぐろンも駆けつけ、片目を隠す病ンドルのポーズをして、みんなでハイ、チーズ!

安藤:ではチェキが完成するまで、チェキや写真について質問をしていきたいと思います。プライベートでチェキや写真で撮ることってありますか?

小鳥遊:ほとんどないです…。

クロちゃん:ほとんどないのね(笑)。ほら、グループでよく撮る子とかはいないんですか?

全員:(首を横に振る)

クロちゃん:つ、次の質問にいこうかっ!

安藤:えっと、病ンドルさんも自撮りとかされますよね?

日向:自撮りすると病むので…。

クロちゃん:病むの!?プロデューサーさん、病ンドルのみんなは自撮りとかしないんですか?

めんそ~れ愛菜:そうですね。自撮りをすると、なんでこんなにかわいくないの…って病んでいますね(笑)。

クロちゃん:ええ!?かわいいよ!

めんそ~れ愛菜:かわいいですよね!なんでだろう。

クロちゃん:売上枚数が5,000枚超えないと誰かがクビっていう企画で病んじゃってるんじゃないの!?

安藤:どうしよう…。では、お仕事やプライベートでこんな所で撮影したとか印象に残っていることはありますか?

小鳥遊:ライブハウスで物販のときにお客さんと撮ったことです…。そのくらいしかなくて…。

クロちゃん:自分で撮ることはあんまりないんだね。

小鳥遊:ほとんどないです…。

安藤:ではでは、チェキで撮影したいものとかありませんか?

クロちゃん:華麗るぅちゃんとかは?カレーが好きだからカレーの写真とかはないの?アイドルっぽくイチゴを撮ってみようとか。

華麗:実は、シチューのほうが好きです…。

クロちゃん:わー!付けられた名前が違ったねー(笑)。

華麗:インパクトが大事ということで…。

安藤:正直ですね(笑)。あっ!チェキが完成しました。全員ばっちり写ってますねー。

クロちゃん:て、俺が写ってないよ!(笑)

 

病ンドルの独特な雰囲気にのまれつつも、しっかり最後に笑いをとってくれた安藤さん。チェキを通したクロちゃんとの掛け合いも息ピッタリでしたね!

編集後記

数々のアイドルグループを目撃してきましたが、病ンドルのみなさんはかなりインパクトがありましたね。目標の売上枚数をクリアするとワンマンライブを行うようで、番組中、内に秘める熱い思いを感じ取れました。また安藤さんが所属するつりビットも、もうすぐワンマンライブがあるのだとか。応援してくれるファンのみなさんと一緒に熱くなりたい、ただその一心でがんばれる彼女たちのライブをこれからも応援していきたいですよね!

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
次のコラムを読む >
text by 杉田直子(SHUTTER)
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM