FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX
NEXT >

【"撮ル"をあそぼう。11】
平井杏奈、澤田樹奈(Tokyo Cheer2 Party)/佐々木璃花、音咲セリナ、松脇朱里(Ange☆Reve)

2016.10.25

MCをクロちゃん、アシスタントMCを安藤咲桜さん(つりビット)が務める、目黒FMのアイドル情報トークバラエティ「アイドルステーション」。9月1日オンエア回では、新体制で活動をはじめた2組のゲストが登場!仲睦まじい様子をお届けします!

REPORT:8月4日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)、安藤咲桜(つりビット)
ゲスト:平井杏奈、澤田樹奈(Tokyo Cheer2 Party)/佐々木璃花、音咲セリナ、松脇朱里(Ange☆Reve)

1組目のゲストは、パチンコ台に起用されたというTokyo Cheer2 Partyから平井杏奈さんと澤田樹奈さん。「パチンコから私たちを知ってくれる人がいて嬉しいです!」と澤田さん。また、平井さんはテンションを上げて、持ち前のギャグを披露。失笑気味な空気を察したクロちゃんからは「大丈夫!スタッフさんは爆笑だよ!」と、励ましの言葉が(笑)。全力でギャグに挑むアイドルの姿に、芸人クロちゃんのハートを熱くさせるものがあるようでした。

2組目のゲストは、Ange☆Reveから佐々木璃花さん、音咲セリナさん、松脇朱里さんが来てくれました。登場した途端に「あかりんごっ!」と思わず叫んでしまったほど、クロちゃんは松脇さんが大のお気に入り。デレデレ具合に温度差を感じずにはいられない佐々木さんと音咲さんでしたが、しっかり司会のフォローにまわる安藤さんから「白い衣装が本当にかわいくて、天使のようですね!」と嬉しい一言が。メンバー全員、顏を見合わせて満面の笑みを見せてくれました。

みんなで撮れば、すぐに仲良し!「“撮ル”をあそぼう。」コーナーへ

出演者全員でチェキを使って記念撮影!「撮るときに少しだまっちゃいそう…。」と、本日も真剣にシャッターを押すのは安藤さん。プレッシャーを感じないようにと、みんなでワイワイ盛り上がりながら、Tokyo Cheer2 Partyさんのグーのポーズでまず1枚。続く2枚目はAnge☆Reveさんの新曲「Colorful」から、虹を意味する手話のポーズでパシャリ。さて、出来栄えはどうだったのでしょうか!?

安藤:チェキが出来上がるまで質問をさせてもらいたいと思います。プライベートでチェキや写真を撮ることはありますか?

平井:Twitterに投稿する用で撮ることが多いですね。

澤田:みんなでよくチェキの撮り合いっこをします。メンバーがシャッターを押すので、ふざけ合っているところや素の表情が撮れるんです。

安藤:とても仲良しですね!では、Ange☆Reveさんはどうですか?

佐々木:私たちもよく写真撮るよね!

音咲:私はマイチェキを持ってます。

澤田:いいなー。

佐々木:そうそう。何かのときに持ってきてたよね。「りかまるっ!」て言って、パシャって撮ってくれた!

音咲:サンタさんの衣装とか、普段は着ないようなコスチュームでイベントに出ることがあるじゃないですか。メンバーがかわいいから、ついチェキに収めたくなっちゃうんです。

安藤:ちょっとレアな衣装だと撮りたくなりますよね。では、自撮りを撮るときのキメのポーズや自分だけのテクニックがあれば、教えてください。

平井:ぶりっ子担当がいるので、どうぞ(笑)。

クロちゃん:ぶりっ子担当がいるのね(笑)。

澤田:ふふ。えー。そうですね。ぷぅって感じですかね。

クロちゃん:ちょっと!ラジオだからちゃんと説明して!(笑)

澤田:頬を膨らますと顏が大きく見えちゃうから、口の辺りだけ少し膨らませます。

クロちゃん:ああ、ちょっとオコだよって感じね!かわいい。

安藤:ああー!かわいい。それで上目使いされたら最高ですよね。

クロちゃん:勝手に足していくのやめて!

安藤:ごめんなさい。オタク出ちゃった(笑)。

音咲:りかまるも「ぷくまる〜」って、よくやってるよね。

佐々木:頬に手をのせて、ぷく顏しますね。

澤田:あの…、後で一緒に写真を…。

佐々木:もちろん!是非、撮りましょう!

クロちゃん:仲間がいたね(笑)。どのグループにもぶりっ子担当はいるのね。

佐々木:え!?私、ぶりっ子担当なの(笑)?

音咲:集合写真を撮るとき、結構、両手にアゴをのせるポーズやってるよね。

クロちゃん:いわゆる、ぶりっ子ポーズ?

音咲:そうです。みんなはピースしてるのに。

佐々木:違います!自然です!

クロちゃん:自然にぶりっ子になっちゃうってこと?

澤田:私もピースはしないですね。

平井:ぶりっ子だからね(笑)。

安藤:では、お仕事やプライベートでの印象に残る撮影エピソードはありますか?

平井:私たち、森の中で撮ることが多いんですよね。

クロちゃん・安藤:森!?

平井:はい。MVの撮影でよく行くんですけど、結構、ガチな森なんです。

澤田:朝早くから集合して、ロケバスで行くんです(笑)。

クロちゃん:Tokyo Cheer2 Partyは、森がコンセプトなんだっけ?

平井:じゃないんですけど、連れていかれるんですよー。

クロちゃん:連れていかれるんですよーって!なんだか怖い話になってきた(笑)。

平井:夜になると本当に真っ暗なので、明かりを強く照らして撮ったことが印象に残っていますね。

安藤:過酷ですね!Ange☆Reveさんは何かありますか?

松脇:私はアニメが好きなので、たまにコスプレをして撮ったりします。

佐々木:ええ!?見たことないよー。見せてよー。

松脇:確かに、Twitterには載せませんね… 。

音咲・佐々木:見たい、見たい!見せてよー!

クロちゃん:見たいよねー!

安藤:最近では、どんなコスプレをしたんですか?

松脇:京都アニメーションの作品が好きなので、涼宮ハルヒちゃんとかを。

クロちゃん:じゃあ、あかりんご!リスナーの方に約束してよ。これだけはTwitterに載せるみたいなやつを!

松脇:では、涼宮ハルヒちゃんのコスプレを近々…、載せます!

全員:わー!!

安藤:と言っている間にチェキが完成しましたー!クロちゃんもしっかり隠れています!今回もバッチリです!

クロちゃん:え!?隠れてるの?バッチリじゃないわー(笑)。

グループ間を越えた楽しい会話でしたね。親しみのあるゲストとのトークにリラックスした様子の安藤さん。クロちゃんがわざと隠れるようにチェキを撮るほど、まだまだ余裕があったようです(笑)。

安藤:では、プライベートやお仕事も含めて、何か撮影の思い出はありますか?

針尾:1年前くらいに、メンバーの朝倉ゆりちゃんと浜口藍子ちゃんと雑誌で水着撮影をしたことがありますね。安藤さんもありますよね?

安藤:うーん、そうですね、たまにね。緊張しますよね。

針尾:ドキドキしました。

安藤:身体が固いので、ポーズをとるときに苦労します。反ったりするから筋肉痛になることも…。

針尾:そうなんですよね。ひねったりもして(笑)。

安藤:増田さんは何か思い出はありませんか?

増田:自撮りしかしてないからなー。イベントで山に行ったときのことなんですが、私、私服がダサくて、写真映えがちょっと…。

クロちゃん:ナルシストガールなのに?

増田:素材がいいので、着飾らないタイプです(笑)。

クロちゃん:うまいこと言うね(笑)。

増田:服が山と同化するような配色でして… 。

クロちゃん:どんだけ保護色なの(笑)。

安藤:楽しいお話ありがとうございます。チェキが出来上がりましたよー。全員ちゃんと…

全員:写ってるー!?

安藤:2枚目は、クロちゃんを(わざと)隠しています(笑)。

クロちゃん:本当に隠れてる!片目しか写ってないじゃん!

安藤:ね!今日もキレイに隠れましたー!

クロちゃん:隠れましたー!じゃないよ!そういうコーナーじゃないでしょ!(笑)

ついつい安藤さんのイタズラ心に火がついたようですね。MCコンビの面白い掛け合いも、写真の中で感じとれるようになってきて、ますますチェキの楽しさに気付かされます。

編集後記

グループ内の編成がそれぞれあったとは思えないくらい、息の合った仲良しトークが繰り広げられました。Tokyo Cheer2 Partyさんの目標は、新体制初のオリコン1位獲得。一方、Ange☆Reveさんは、新体制初のワンマンライブを目指すとのこと。両アイドルともに、生まれ変わったパフォーマンスや楽曲など、今後への期待が膨らみます。結束力の強い彼女たちであれば、きっと夢も叶うはず。

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
次のコラムを読む >
text by 杉田直子(SHUTTER)
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM