FacebookTwitterInstagramLINE@
 
line
SPECIAL COLUMN / "撮ル"をあそぼう。
< PREV
INDEX
NEXT >

【"撮ル"をあそぼう。07】
カミヤサキ、ユメノユア、イヌカイマアヤ、ヤママチミキ、シグサワアオ(GANG PARADE)/汐咲玲亜、青葉ひなり、椎名あかり(FES☆TIVE)

2016.09.27

目黒FMの「アイドルステーション」では、MCのクロちゃんとアシスタントMCの安藤咲桜さんが、最新のアイドル情報を楽しく伝えてくれます。7月7日オンエア回のゲストは、特徴的なグループカラーがそれぞれ際立つ、GANG PARADEさんとFES☆TIVEさん。「"撮ル"をあそぼう。」のコーナーでは、お互いにポーズをレクチャーし合う微笑ましい場面が見られました。彼女たちのかわいらしい様子を、写真と一緒にお届けします。

REPORT:7月7日放送「アイドルステーション」

MC:クロちゃん(安田大サーカス)、安藤咲桜(つりビット)
ゲスト:カミヤサキ、ユメノユア、イヌカイマアヤ、ヤママチミキ、シグサワアオ(GANG PARADE)/汐咲玲亜、青葉ひなり、椎名あかり(FES☆TIVE)

1組目のゲストは、GANG PARADEのみなさん。ユメノユアさんが作詞を手がけたバラードナンバー「WE ARE the IDOL」に、クロちゃんもうっとり。「ずっとなりたいと願っていたアイドルについて、素直な気持ちで歌にしました。」という感動的な話の後に見せた、イヌカイマアヤさんの不思議な腰振りダンスには、全員気持ちが追いつかず目が点に(笑)。キャラクターとのギャップがまた魅力的ですね。今後どんなライブを披露してくれるのか楽しみです。

続いて2組目は「ワッショーイ!」と声高らかに、お揃いの真っ赤なTシャツで登場したFES☆TIVEのみなさん。コンセプトであるお祭りを意識した活動が思うようにいかない現状を少し嘆きつつも、メジャーシングル「進めジパング」はオリコントップ10入りを果たしました!「成長の証」としみじみ語るリーダーの汐咲玲亜さん。海外でのライブや深夜イベントなどの多忙な日々を送る中で、新たな目標「10校の学祭に出演する!」を掲げていました。

みんなでチェキを使ってパシャリ!「“撮ル”をあそぼう。」コーナーへ

このコーナーでは全員登場。総勢10名を代表してシャッターを押すのは、安藤さん。「大丈夫、ちゃんとみんな写りますよ!」と余裕の表情を見せてくれました。それぞれのポーズでパシャリ。ちなみに、GANG PARADEさんのポーズは、改名の歴史が刻まれているとのことで「そんな深い意味があるなんて(笑)!」とクロちゃんもビックリ。さて、チェキが出来上がるまで、恒例の質問タイムです!

安藤:普段、チェキや写真は撮られますか?

青葉:妹がすごく撮っています。友達と撮って、デコったチェキをあげるらしいです。

クロちゃん:それを見てどう思うの?

青葉:私はいつも(仕事で)やってるよーって思います(笑)。

クロちゃん:あなたは遊びかもしれませんがーってことですね(笑)。

安藤:GANG PARADEさんはどうですか?

カミヤ:アイドルなので、自撮りはよくしますよ。

クロちゃん:ほんとー!?サキ様なんてあんまりしないイメージなんだけど。

カミヤ:いやいやいや、アイドルなんで…。

イヌカイ:たくさんアイドルってことアピールしとかなきゃね(笑)。

安藤:自撮りを撮るときのポイントはありますか?

青葉:日の光が直接当たらないようにしています。屋根が付いていて、光が漏れている場所だと、柔らかく撮れますよね。

汐咲:オレンジ色の光はあんまり盛れない気がする。

椎名:蛍光灯がいいよね。

安藤:他にテクニックはありますか?

カミヤ:とにかく、最先端アプリを使う!ですね(笑)。

シグサワ:そうそう。今の技術を駆使してます。科学の力に大感謝ですね。

安藤:クロちゃんも負けてないですよね。

クロちゃん:そうね。アプリ関係は特に強いですね。40歳になりますので、シワとかも隠したいしね(笑)。

安藤:クロちゃんが毎日撮っている自撮りは、肌がキレイですよね。

クロちゃん:そうね。肌がテカリすぎて、どこまでが頭かわからなくなるけど(笑)。

安藤:あ!チェキが完成しましたね!全員ちゃんと写ってます。

クロちゃん:鏡がついてるからね。しっかり撮れるんですよ。

全員:すごーい!

安藤:慣れないうちは自分を中心に写してしまって、なかなか上手に撮れなかったんです。最近は、なるべく写らないようにしてます。

カミヤ:プロ!

クロちゃん:やっぱり、最初は自分を撮りたがっていたからね(笑)。

安藤:そんなことないですよ…。

全員:かわいいー。

クロちゃん:ね。うちのさくちんかわいいでしょ。

安藤:保護者ですか(笑)。

クロちゃん:保護者的な存在です。でも、すごいね!2枚ともキレイに出来上がりましたね。

安藤:よかった〜。またチェキボードに貼っておきますね。


安藤さんが大人数で撮るときのコツを教えてくれました。そして、クロちゃんが自撮りをアプリで盛っているなんて…!さて、次回はどんなグループがチェキトークを繰り広げてくれるのでしょうか?

編集後記

華やかなパレードができる国民的アイドルになりたいというGANG PARADEさんと、お祭りという独自のコンセプトを根付かせたいと話すFES☆TIVEさん。それぞれオンリーワンの色を出しながら、信念を持って、まっすぐ前を向いているようです。トーク中にもらした「がんばっている姿はかっこいいよ。」というクロちゃんの一言は、彼女たちの背中をさらに押してくれたかもしれません。いつの日か、目標を達成する姿をチェキに収められたらいいですね。

< 前のコラムを読む
【"撮ル"をあそぼう。】コラム一覧
次のコラムを読む >
text by 杉田直子(SHUTTER)
photo by 山田敦士
line

ページの先頭へ

FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4
【1F】営業時間 11:00 - 20:00|TEL 03-6427-9703
【2F】営業時間 11:00 - 19:00|TEL 03-6427-9709
<第2・第4木曜日は1F・2F共 18:00まで / 年末年始を除き無休>
FUJIFILM